2017年3月28日火曜日

なやんでます・・・・・



「すばる会員」入会のご案内











青森合同青果株式会社 からシェア






なやんでます………

 

 

 




以前、市場用語の「なやみ」と「もがき」についてご紹介しましたが覚えていらっしゃいますか?

 引き合いが弱い状態が「なやみ」で、強いのが「もがき」。

現在、もっとも「なやんでいる」野菜が「えのき」です。


白菜とねぎの高値で鍋需要が鈍いことに加え、お店の売り場が春野菜にシフトしてきたためです。


画像は宮城県JA加美よつばのブランドえのき「白い音符」。


「田んぼの中のコンサートホール」として名高い地元の音楽堂「バッハホール」にちなみ命名されました。えのきが音符の形に似ていることもあります。

鍋物だけでなく炒め物や汁の実としても使える用途の広さが魅力。


かなりお買い得なお値段になっていますので、どうか需要拡大へお力添えください。



0 件のコメント:

コメントを投稿