2015年5月31日日曜日

「売れ筋商品」はお互いで作り出すもの














ある九州の野菜出荷業者(A)と大阪の仲卸(B)は海外視察旅行がご縁で、取引を始めた。

商品は有機栽培の馬鈴薯(C)。

Bのお得意先にはコープがあったのでCを育てることになった。

最初はなかなか計画どおりの価格で売れない。

Bの売れ筋商品にしたいという根気強い辛抱があった。

そうした矢先、Aは同市場もう一人の知り合いの仲卸(D)に同じ商品を出荷してしまった。

Aはその市場に足を運んだことがなかったので状況を掌握できなかった。

しかし中央卸売市場といっても、売り場はそんなに広いものではない。

しかも、仲卸は日ごろ自分の箱庭の如く売り場をチェックしている。

Bはそのことをすぐに発見して、激昂してしまった。

何の努力もせず右から左に飛ぶように売れていく商品なら、出荷業者はどこに販売してもいいだろう。

しかし、有機野菜というマイナーな商材を辛抱強く育てているときに、そんなことをしたらBが怒り心頭になるのは当たり前のことだ。

こうしてAは同市場から撤退せざるを得なくなった。

二兎を追う者は一兎をも得ず でした。

 

すばる会員お申し込みはこちら




5/31 おはようございます



5/31  2015年  【朝のご挨拶】

 
 

おはようございます




きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!




今朝はサルビアとともに・・・
 

 








2015年5月30日土曜日

5/30  おはようございます



5/30  2015年  【朝のご挨拶】

 
 

おはようございます



きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!



今朝はタチアオイとともに・・・
 

 






2015年5月29日金曜日

セリ人はいかにして銘柄産地づくりをしていくか?

日本農業再生











法律のもとに卸売市場ができてすでに80余年。


こうした長い歴史のなかで、すでに銘柄産地としての指定席は各市場で確立されています。


産地が大田市場のような伝統ある市場に食い込んでいくためには、明確な個性ある商品を提供しなければなりません。


一方、新人セリ人は銘柄産地をつくるためには「こうして博多万能ねぎは生まれた」を参考にして欲しい。








青果物販売のプロを目指すなら・・・

すばる会員入会案内 
 






首都圏の青果市場の卸も長引く消費不振に見舞われ、どこも青息吐息状態だ。

新入社員のフレッシュマンたちの教育研修もままならず、現場ですぐに使われているようだ。


■産地対策をどうするか?

■販売対策はどうするか?

■将来、どんな卸をめざすのか?
具体的なビジョンを示さないといけない。


一方、産地ではエース級の生産者が農協に販売を依頼せず、独自な動きで販売にチャレンジしてきた。

こうして農協共販の力が衰退傾向だ。

さらに大型量販店は販売不振が続き、元気がいいのは生鮮強化のスーパーだけ。

こうしたなかで、あなたはどんな仕事をしますか?


販売のプロを目指すなら「すばる会員」サイトへどうぞ!

5/29  おはようございます



5/29  2015年  【朝のご挨拶】

 
 

おはようございます



きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!



今朝はカカオとともに・・・
 

 








2015年5月26日火曜日

こうしたローカルビジネスが必要となるでしょう







 友行安夫さんからシェア








「ゼロ円広告」!あなたのお店は、お金をかけずに集客が出来ていますか?


多くのお店が、従来どうり効果のない「チラシ」や「タウン誌」、「新聞広告」などに「何十万円」と言う費用をかけていませんか?


成果が上がるのであれば、それでいいかも知れませんが、さて、今の時代はどうでしょうか?


ここに一つの例がありますが、以前は、多くのお店が「電話番号」を知って欲しく「タウンページ(職業別電話帳)」の「広告枠」に広告を打っていたと思います。


「携帯電話」や「パソコン」が、なかった時代は、全ての人がタウンページ(職業別電話帳)を必要としたと思いますが、今の時代は、余り必要としないのではないでしょうか?


そのタウンページ(職業別電話帳)は、「携帯電話」や「パソコン」を使えない人には必要ですが、多くの方達は「携帯電話」や「パソコン」で、検索していると思います!


このように広告媒体も変革して来ている訳ですが、未だに広告を打っている人もいますが、その方達は、「携帯電話」や「パソコン」を使えこなせない「店主」や「経営者」の方だと思います。





すでに、「消費者ニーズ」は、変革しているのに余り効果のなくなった「広告」に「広告料」を払い続けているのです!


これと同じように効果のなくなった「チラシ」や「タウン誌」、「新聞広告」などに無駄なお金を使っているのです!


今回、始まる「インターネットビジネス大学徳島校」は、「ゼロ円」で、「スマートフォン」を持っていれば成果の上がる「集客方法」を教える講座です!


「スマートフォン」で、「実店舗」や「ネットショップ」に如何に顧客を「集客」するかと言う講座に興味がありましたらご参加下さい!


ゼロ円集客!「インターネットビジネス大学徳島校」6月開講!


5/26  おはようございます



5/26  2015年  【朝のご挨拶】
 
 

おはようございます



きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!



今朝はガーデンカーネーションとともに・・・
 

 





2015年5月24日日曜日

2015年5月22日金曜日

ネギ科のアリウムというお花です








東京都中央卸売市場‏@tocho_shijouからRT





 【葛西市場にて 5/22】




 







この、ウネウネしたネギ坊主のような変わったお花。

アリウムという名前で、茎が柔らかい段階で紐で曲げたりしながら育てるそうです。

ネギ科なのでもちろんネギ臭く、ユニークな見た目と相まってインパクト抜群ですね。







5/22  おはようございます



5/22  2015年  【朝のご挨拶】
 


おはようございます



きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!



今朝はサボテンの花とともに・・・