2019年3月21日木曜日

豊かな森をいつまでも

MAFF










 

 

豊かな森をいつまでも


 



四季折々、さまざまな姿を見せてくれる日本の森。これからの時期は、特に緑が眩しい季節です。

そんな豊かな自然は、昔から人々が木を利用し、管理することでその美しさを保ってきました。


しかし、その管理には多くの手間や時間がかかります。森林を持っている方にとっても、山は大切にしたいけど、自分では手入れができない・・・というケースが多くなってきています。

そんな問題を解決するため、市町村が仲介役となって、森林所有者と林業のプロを繋ぐ「森林経営管理制度」が4月からスタートします。

林業のプロに山の管理をお願いし、「伐って、使って、植える」というサイクルを回そうという取り組み。


3月24日(日)放送のBS-TBS「霞が関からお知らせします」でも解説していますので、ぜひご覧ください。




徳光&木佐の知りたいニッポン!(政府広報オンライン)

森林経営管理制度(森林経営管理法)について(林野庁)


 












 



3/21  2019年  おはようございます

 日本農業再生








ソーシアルメディアで青果物の流通




3/21  2019年  【朝のご挨拶】





Good morning
Have a wonderful day!





おはようございます
きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを! 
今朝はチューリップとともに・・・

 


  

 * ユリ科チューリップ属。
球根ができ形態は有皮鱗茎。










#農業 #freshproduce #食品流通 #青果物流通 #花き流通 #青果市場
#wholesale-market




  





















2019年3月20日水曜日

踊る?田楽編集

MAFF










 

 

踊る?田楽編集



 

 



豆腐などを串に刺して焼き、味噌を塗って食べる「田楽」。

今日はこの料理名の由来をご紹介します。

平安時代ごろから、田植えの時期に田んぼで歌い踊る「田楽舞い(田楽踊り)」という風習があり、田楽舞いを踊ることを職業にしていた人々は「田楽法師」と呼ばれました。

この田楽法師が白い袴に色の付いた上着を着て、高足(一本足の竹馬のようなもの)に乗って跳ね踊る様子に見た目が似ていたことから、田楽という名前が付いたと言われています。

最初は豆腐を使った料理でしたが、こんにゃくや野菜など、今では全国各地で地域の産品を使った田楽が作られています。

皆さんはどんな田楽がお好きですか?


 









 



#岩手県 #金ヶ崎町 からおはにんじん♬


 日本農業再生








ソーシアルメディアで青果物の流通





 

 

 

#岩手県 #金ヶ崎町 からおはにんじん♬



 

 

 






 

シンタロー(田口慎太郎)@岩手県の八百屋‏ @shinta_taguchiさんからRT

徳島県産の「#にんじん」が入荷したよー!!

徳島県産「にんじん」は「春にんじん」「新にんじん」と呼ばれていて青果業界の人に春がきた事を教えてくれる野菜になっていま〜す♬

水分量が多く、日持ちがしませんが、柔らかくて甘いにんじんですー!!


徳島の春にんじんはいまや全国制覇気味の勢いですね!
この時期、大田市場でも徳島ナンバーの大型トラックを見かけます。大田市場は物流の縮図です。








いろんな名前で出ています

すばる会員











青森合同青果




青森合同青果株式会社



 

 

 

ソーシアルメディアで青果物流通

 

 

 

 

いろんな名前で出ています


 

 

 

 

 

 





熊本県産のジューシーオレンジ、品種名は河内晩柑と言います。

産地によって、美生柑、宇和ゴールド、愛南ゴールド、ジューシーゴールド、夏文旦など様々にネーミングされています。

果肉は柔らかく多汁。

爽やかな甘酸っぱさはグレープフルーツに似ていますが苦味はありません。

少し汗ばむ陽気になると無性に食べたくなります。




 








3/20  2019年  【朝のご挨拶】

 日本農業再生








ソーシアルメディアで青果物の流通




3/20  2019年  【朝のご挨拶】





Good morning
Have a wonderful day!





おはようございます
きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを! 
今朝はアカシアとともに・・・

 


  

 * まめ科の常緑の低木または高木。
オーストラリアを中心に、熱帯に産し、数百種ある。













#農業 #freshproduce #食品流通 #青果物流通 #花き流通 #青果市場
#wholesale-market




  





















2019年3月19日火曜日

その植物食べられますか?

MAFF










 

 

その植物食べられますか?



 

 

 



だんだん暖かくなり、芽吹きの季節になりました。地面が新緑に包まれ、鮮やかですね。
 
春は野山の山菜をおいしく食べられる季節です。でも、中には野菜や山菜とよく似た有毒植物があるので注意が必要です!
 
例年、食べても安全な野菜や山菜と間違って有毒植物を食べたことによる食中毒が発生し、中には死亡例もあります。家で野菜を育てたり、野山などで山菜を採取したりする場合は、野菜や山菜とそれによく似た有毒植物の特徴を知り、見分ける力を養うことも必要です。
 
自分で確実に見分けることができない、安全に食べられるかどうか分からない場合は、絶対に「採らない」「食べない」「売らない」「人にあげない」ようにしましょう。


知らない野草、山菜は採らない、食べない!(農林水産省)
 

 








 



冷めた味噌汁が最高!

すばる会員











青森合同青果




青森合同青果株式会社



 

 

 

ソーシアルメディアで青果物流通

 

 

 

 

冷めた味噌汁が最高!

 

 

 

 

 

 

 






春野菜の代表、神奈川県JA三浦市の「本春(ほんぱる)キャベツ」が始まりました。

ウエーブがかかった濃い緑色の外葉は巻きがゆるく、全体的に「ふわっ」とした印象。

ジューシーでやわらかくサラダや浅漬けなどの生食がおススメですが、みそ汁にするとミルキーな甘さが楽しめて絶品です。










3/19  2019年  Good morning

 日本農業再生








ソーシアルメディアで青果物の流通




3/19  2019年  【朝のご挨拶】





Good morning
Have a wonderful day!





おはようございます
きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを! 
今朝はレンゲソウとともに・・・

 


  

 * マメ科ゲンゲ属。
越年草で中国原産。ゲンゲ、レンゲとも呼ぶ。













#農業 #freshproduce #食品流通 #青果物流通 #花き流通 #青果市場
#wholesale-market




  





















2019年3月18日月曜日

降雪ならぬ咲雪?

MAFF










 

 

降雪ならぬ咲雪?



 

 



雪が降っていないのに、そこだけ真っ白になっているように見えるユキヤナギ。

古くから庭園に植えられていて、現在も公園や庭先などで見かけることが多く、生け花や切り枝として室内に飾ることも。


葉がヤナギに似ていて、小さな白い花が雪のように見えることから、ユキヤナギと呼ばれ、日本語ではたおやかな印象があります。

中国語では、雪が噴き出すように見えることから、噴雪花と書くこともあり、同じ花ですが、受ける印象がずいぶんと違います。


白い花が特徴のユキヤナギですが、最近は花が薄桃色の品種も見られるようになりました。つぼみの紅色と薄桃色の花びらもきれいです。


この場合、中国語ではなんと書くのでしょうね。