2018年6月21日木曜日

コピーを書きたいなら、まず恋文を!

 日本農業再生












コピーを書きたいなら、まず恋文を!

 


 君は本気で恋をしているか? これコピーの原点だよ・・・ 



 ++++++++++


 国立公文書館 @JPNatArchivesからRT 




今日(6/21)は夏至。

一年の中で最も昼が長くなる頃。

平安貴族は恋人に会う時間の短さを、夏の夜の短さに例えて和歌を詠みました。

画像は紅葉山文庫旧蔵の『古今和歌集』より壬生忠岑の和歌

「くるゝかとみればあけぬる夏の夜をあかずとやなく山郭公」

詳細はこちら






0 件のコメント:

コメントを投稿