2018年4月8日日曜日

自然にあま~いお茶




 

  

 

 

 

 




自然にあま~いお茶







今日は、お釈迦様の誕生日。

各地のお寺では花まつりが行われ、たくさんの草花で飾った花御堂の中にお釈迦様の像を置き、その像に「甘茶」をかけて生誕をお祝いします。

これは、お釈迦様誕生の際に、天から九頭の竜がやってきて、甘露を吐いて産湯を満たしたという伝承を模したもの。

甘茶は普段、ご家庭で飲むこともできます。茶葉は「コアマチャ」というアジサイの仲間で、日本でも栽培されています。

味は、その名の通り甘いお茶!その甘さは、砂糖の100倍とも言われており、砂糖やガムシロップを入れて飲む紅茶などとは違った、自然な甘さが楽しめます。

ただし、子どものうちは、合わないこともあるようなので、薄く淹れてあげると安心。

気になった方は、ぜひお試しください。












0 件のコメント:

コメントを投稿