2017年6月5日月曜日

Safrinha corn is growing steadily in Brazil.







海外食料需給インフォメーション

(Global Food Supply & Demand Information)

-農林水産省政策課食料安全保障室ー











冬とうもろこしが順調に生長中(ブラジル)


Safrinha corn is growing steadily in Brazil.



  

  

 

ブラジル食料供給公社(CONAB)によれば、同国の2016/17年度のとうもろこし生産量は、前年度(66.5百万トン)に比べ39.5%増加し、92.8百万トンとなる見込みです。

これは主に、前年度に生育期間を通じて高温・乾燥型の天候に悩まされた中西部の冬とうもろこしについて、大幅な単収改善が見込まれているためです。

2枚の写真は、マトグロッソ・ド・スル州ドウラードス地域のとうもろこし畑です。

この圃場では2月前半に播種作業が行われました。

上の写真は、2月19日時点の播種作業が終了した圃場の様子です。下の写真は、5月2日時点の圃場の様子です。

豊富な降雨と温暖な気候に恵まれ、作物は順調に生長しています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 





0 件のコメント:

コメントを投稿