2017年6月8日木曜日

Proceeding preparation for rice planting in China






海外食料需給インフォメーション

(Global Food Supply & Demand Information)

-農林水産省政策課食料安全保障室ー










作付け準備が進む中国の米 

Proceeding preparation for rice planting in China

  

  

 

中国は世界最大の米生産国であり消費国でもあります。

地域別に見れば、南部では、インディカ米が多く生産されており、北部ではジャポニカ米が多く生産されています。

稲作地域の北端に位置する黒龍江省は、米の一期作が行われており、中国における高品質なジャポニカ米の生産地の一つとして有名です。

また、ジャポニカ米はインディカ米と比べて粘り気が強く日本の米と似ています。

5月1日現在、同省のチチハル市のビニールハウスの中では、水稲の育苗が行われています。

5月中旬ごろ田植えをする予定とのことです(写真左)。

また、田植えを行う予定の50ヘクタールの水田では、4月中旬、雨が降り、田植えの準備が進みつつあります(写真右)。
 

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」






0 件のコメント:

コメントを投稿