2017年4月22日土曜日

【澤光青果 便り】№57  本日のおすすめ品は・・・





【澤光青果 便り】№57



おはようございます



本日のおすすめ品は・・・




本日のおすすめ品

 

 

★ 埼玉県産       『もぎりきゅうり』

★ 熊本県産       『紅甘夏』

もぎりきゅうり

若もぎなので柔らかくて甘味がたっぷり!

健康に良い免疫力を高めるやさいです!

きゅうりはビタミンCを手軽に摂取しやすく、血管や皮膚を丈夫にします。



むかし、きゅうりは夏の味覚と決まっていましたが、ハウス物が出回るようになり1年中食べられるようになり、季節感がなくなりました。

サラダ、漬け物、酢の物にと、手軽に使える便利な野菜です。

特に、ぬか漬けにすると、ぬかのビタミンB1がしみ込んでいるので、きゅうりのビタミンCと共に、疲労回復に効果を発揮します。

ぬか漬けや味噌漬けは、食欲を増進させ、整腸作用があるので、胃炎などであれた粘膜にもやさしく作用してくれます。

きゅうりに含まれるカリウムには、体内の不要な塩分を排出し、血圧を正常に保つ作用があります。

高血圧や腎臓病の方が常食すれば、症状の改善が期待できます。



紅甘夏

甘夏は黄色くて、見た目に酸っぱそう!という方には、紅甘夏をオススメします。

普通の甘夏に比べると、果皮、果肉とも紅色が濃いため、なんとなく甘い感じがします。

もちろん、「クエン酸」もたっぷり。

これから暑くなる季節には、ぴったりの柑橘です。

紅甘夏は昭和40年に熊本県天草郡有明町の吉田氏の園で、甘夏の枝変わり(突然変異)です。

果皮・果肉の紅色が濃く、甘みの強い果実がなっているのが発見され、昭和50年に「紅甘夏」として品種登録されました。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。


           澤光青果 宮下  


0 件のコメント:

コメントを投稿