2017年4月11日火曜日

【澤光青果 便り】№46  本日のおすすめ品は・・・






 澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、仲卸より規模は大きいいのですよ!
 
こうした迫力満点の笑顔がお客を呼ぶのです。

 



【澤光青果 便り】№46





おはようございます



本日のおすすめ品は・・・




本日のおすすめ品

 

 

★ 栃木県産     『スカイベリー』



★ 栃木県産     『にら』







スカイベリー

いちご王国とちぎ”から誕生した新品種「スカイベリー」がすごい。

スカイベリーの実は大果できれいな円錐形、糖度と酸度のバランスが良く、ジューシーでまろやかな味わい。さらに育てやすいという最強のいちご。

「とちおとめ」の後継品種として期待されている新品種です。

品種名は「栃木i27号」で、スカイベリーという名称は公募によって付けられました。

インパクトがあって覚えやすく、みんなに愛されてほしいという願いが込められて命名されたとのこと。

また、大きさや美しさ、おいしさが大空に届くようなすばらしいイチゴという意味があり、栃木の百名山の一つ「皇海山(すかいさん)」にもちなんでいるそうです。

スカイベリーの名前は商標登録されています。


にら

宇都宮は言わずと知れた「餃子のまち」。

その餃子に欠かせない野菜にニラがあります。

県内産ニラの年間生産量は1万トンを超え全国1位で、国内生産量の約3割を占めています。

県内で生産農家が急増したのは1950年代、宇都宮で屋台の餃子店が登場したのも1953年と、時期がほぼ一致しています。

日本一のニラと日本一の餃子、これからも相乗効果をもたらし栃木を代表する名産、名物になっていくのではないでしょうか。


ニラの見分け方

食味のよいニラは葉の幅が広めで肉厚です。

またきれいな緑色で張りとツヤがあり、ピンと葉先までまっすぐ伸びているものは新鮮な証拠。

葉先が折れていたりしおれているもの、切り口が変色しているものは古いので避けましょう。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます!

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。




 

0 件のコメント:

コメントを投稿