2017年3月31日金曜日

【澤光青果 便り】№35  本日のおすすめ品は・・・

「すばる会員」入会のご案内









 澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、仲卸より規模は大きいいのですよ! 


こうした迫力満点の笑顔がお客を呼ぶのです。



【澤光青果 便り】№35





おはようございます




本日のおすすめ品は・・・





本日のおすすめ品

 

 

  ★ 埼玉県産新井農園  『ほうれん草』



★ メキシコ産  『クラウンマンゴー』



新井農園ほうれん草

品評会で埼玉県知事賞を受賞されております新井農園様、他のほうれん草とは別格でございます!

冬場は、グッと株が張って、肉厚でどす黒く、葉先が多少枯れているぐらいのほうれん草がおいしいのですが、一般の消費者の方には、なかなかわかってもらえませんがそれをお伝えするのが私達の役割でございます。

野菜はひと霜食うとおいしくなる、といわれます。凍りたくないので、植物の体の中で、でんぷんを糖に変えて、細胞液を濃くするわけです。

そうすると、その味を舌で感じられるようになります。


クラウンマンゴー

代表的な南国フルーツの1つであるマンゴー。

メキシコやタイ、フィリピンなどからの輸入品だけでなく、2000年頃からは国内での生産量が増加したことで、とても身近な存在になりました。

完熟したマンゴーは果汁が多くなめらかな口当たり。

特有の香りと濃厚な甘味が楽しめます。生食はもちろん、マンゴーを使ったプリンやケーキ、アイスクリームなどの加工品も人気です。

そんなマンゴーですが、やっかいなことに「ウルシ科」の果物です。

人によっては果汁に触れるとかゆくなったり、かぶれたりします。アレルギーのある人は十分注意してください。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。 






0 件のコメント:

コメントを投稿