2017年2月21日火曜日

台風の爪痕





「すばる会員」入会のご案内











青森合同青果株式会社 からシェア



台風の爪痕

 

 

 




昨年8月下旬に連続して上陸した4つの台風は、北海道と東北地方に甚大な被害をもたらしました。

本県でも、8月17日の台風7号による豪雨と8月30日の台風10号による強風・豪雨で県南地方の根菜類が被害を受けました。

六ヶ所村の「雪掘りにんじん」もそのひとつ。

圃場が冠水し、生育初期のにんじんが流されてほぼ全滅。

すでに播種期を過ぎていて撒き直しもできず、今シーズンの出荷計画見直しを余儀なくされました。

生き残ったものを拾い取りして先週から出荷していますが、出荷量は計画の1~2割程度の見込み。

品薄で平年よりも引き合いが強いだけにとても残念です。






0 件のコメント:

コメントを投稿